2018年10月17日
  • 富山県が主催する移住セミナー・体験会のご案内

「富山で暮らそう」とは?


富山県は日本有数の豊かな自然と食に囲まれた地域としても有名で、北陸新幹線が開業し、 東京から最短2時間8分でアクセスできるようになりました。
そんな富山県に、今、首都圏から多くの方が移住しています。
県の調査によると、 移住者は年々増加し、その70%以上を20代~30代の若者が占めているとのこと!

当サイトは、富山県が主宰する「富山県U・Iターンセミナー」の告知サイトです。
セミナーには、自治体関係者、移住経験者、移住支援のプロも参加するため、知っていると特をする制度や、他では受けられない手厚い支援を受けられるチャンスもあります!

※富山県が主催のセミナーのため、無理な勧誘等は一切ございません。

現段階で富山への移住を考えている方だけでなく、将来的に移住を考えている方、別の地方への移住を既に検討している方、その他、移住に少しでも興味のある方であればどなたでも大歓迎です。

富山県移住セミナー①

 

会場

LEAGUE有楽町 (千代田区有楽町2-10-1東京交通会館6F)
 

開催日時

平成30年7月25日(水)

開催内容

富山県サテライトオフィス誘致セミナー

新たなビジネスチャンスを求めて地方進出を狙うなら、自治体が開催しているサテライトオフィス誘致セミナーへの参加をお勧めしたい。
地方には都市部とは異なる文化、生活環境、地域課題がある為、独自でサテライトオフィス開設を進めることは難しい。
今回紹介するこのセミナーでは、地域課題を一緒に解決してくれる企業との出会いを求めている富山県内の4市町が参加し、地域の魅力を紹介する。
新幹線開通により、都内からのアクセスが飛躍的に良くなった富山県。当日は各自治がビジネス面での魅力を伝えるべく、地域問題・地場産業や教育機関との連携についてプレゼンする。

こんな企業・経営者はぜひ参加を!

  • 自社サービスや商品の開発に興味がある
  • 自社のブランド向上を検討している
  • 独自の人材確保策について検討している
  • 社員の意識改善に興味がある
  • 故郷の課題解決に貢献したいと考えて居る


スケジュール


17:30~17:35:イベント概要紹介
17:35~18:05:講演「地方はビジネス先進地~地方の可能性について~」
18:05~18:45:出展自治体PRタイム
18:45~20:30:マッチングタイム・各自治体ブースに企業が訪問

セミナー講師

株式会社あわえ 吉田和史氏
株式会社あわえ
ローカル・インテクグレータ
吉田和史氏


株式会社あわえ:2013年徳島県美波町にて地域課題解決を事業理念に創業。創業メンバーの多くはサテライトオフィス経験者。
同社がサテライトオフィスの開設支援を行なった企業は30社を超え、経営課題の解決や地域課題解決型商品の開発に成功した企業の事例が多い。

出展団体・自治体

高岡市、南砺市、立山町、朝日町